TOP > カーエレクトロニクス > 業務用 > 運行管理・安全運転支援テレマティクス > 業務用車両運行管理システム SSD ポータブルカーナビゲーション&パソコン用業務管理ソフト (CN-GP735VB-A・CA-APC131B)

業務用車両運行管理システム SSD ポータブルカーナビゲーション&パソコン用業務管理ソフト (CN-GP735VB-A・CA-APC131B)

メーカーPanasonic
商品名業務用車両運行管理システム SSD ポータブルカーナビゲーション&パソコン用業務管理ソフト (CN-GP735VB-A・CA-APC131B)
価格お見積りとなります
  • 簡単に業務内容を記録

    高精度カーナビ

    カーナビで記録した1日の業務結果は、SDカードを使用することで簡単に業務管理ソフトに取り込むことができます。 ※有料の通信回線を使用しないため、カーナビとパソコンをつなぐ通信コストは必要ありません。

    パソコンに「スーパーマップル・デジタル」と「業務管理ソフト」をインストール

    業務内容を見える化

    ドライバーから受け取ったSDメモリーカードをパソコンに挿すだけで、日報などがカンタンに作成できます。
    ドライバーの1日の行動がグラフや走行軌跡でわかりやすく表示されます。

    充実のアウトプットデータ

    1.基本情報/集計データ 走行距離や走行時間などを表示
    2.作業履歴リスト ドライバーがナビでボタンを押した作業を時系列で表示
    3.作業グラフ 作業履歴リストをグラフで表示
    4.速度グラフ ナビの速度推移をグラフで表示
    5.走行軌跡 ナビのGPSログ(走行軌跡)を 地図に表示
    6.安全運転評価 速度超過、急加速、急減速などを 得点&レーダーチャートで表示
    7.自由記入欄 印刷後の日報に、コメントなどを記入できる

    他にもこんな日報や月報をカンタン作成!


    運転者別 運行日報 ドライバーの1日の行動をグラフや走行軌跡で表示
    地図 ナビのGPSログ(走行軌跡)を 地図に表示
    運転者評価 速度超過、急加速、急減速などを得点&レーダーチャートで表示
    速度グラフ ナビの速度推移をグラフで表示
    全運転者日報一覧 全運転者の出庫/入庫時刻、走行距離や走行時間などの基本情報を一覧表示

    個別 運転者別月報 運転者別の当月の走行距離や走行時間などを 1日ごとに表示
    車両別月報 車両別の当月の走行距離や走行時間などを1日ごとに表示
    全一覧 運転者別月報 全運転者の当月の走行距離や走行時間などを一覧表示
    車両別月報 全車両の当月の走行距離や走行時間などを一覧表示
    年間一覧 運転者 運転者別の年間の走行距離や走行時間などを1ヶ月ごとに表示
    車両別 車両別の年間の走行距離や走行時間などを1ヶ月ごとに表示

    高精度カーナビ

    本システムには、パナソニックのカーナビ〈ゴリラ〉を採用。
    見やすい地図とわかりやすい案内で業務をサポートします。充実した機能で安心して道案内をまかせられます。

    充実のアウトプットデータ

  • コスト削減

    車両運用の適正化

    車両別月報により車両ごとの走行距離や燃費変化などを見える化。
    適切な車両配置やメンテナンス、省燃費運転の促進による経費節減が見込めます。

    車両別月報

    データの受け渡しにコストは不要

    各ドライバーの1日の業務内容は、ナビゲーションに挿入されたSDカードに記録された業務データを、パソコンで読み込むことで管理できます。そのため、ナビゲーションとパソコンとの通信コストは必要ありません。

    業務データをSDカードで転送する場合

    事故抑制による生産性アップ

    業務データをSDカードで転送する場合

    車両運用の適正化により、コストダウンだけでなく無理な車両運用による交通事故の発生を抑制。
    交通事故発生時の事故処理や保険手続などの、本来不要な業務の発生を未然に防ぐことで、生産性アップに繋がります。
  • 安全運転サポート

    運転結果の数値化

    速度超過や急加減速を数値化。
    安全運転(エコドライブ)意識の向上で事故を抑制し、同時に環境負担の軽減も図れます。

    運転者評価

    カーナビの音声と警告表示による安全運転アシスト

    速度超過、急加速、急減速、長すぎるアイドリングを警告表示と警告音でドライバーにお知らせします。
    警告を行う基準は、業務管理ソフトで一括管理できます。

    ナビでお知らせ

    オフィスの管理基準に合わせたカスタマイズ

    守るべき速度や急加速、急減速などの基準をパソコンで変更できます。
    変更した基準はナビの警告表示に反映されます。

    パソコンで変更

  • 業務に合わせたカスタマイズ

    地点名登録

    ナビの業務ステータスボタンを、業務内容に合わせて自由に変更できます。

    運転者評価

    営業車、またはトラック業務におすすめの業務メニューにカンタンに変換できる「おすすめ設定」を用意。

    車載機設定

    地点名登録

    訪問先の駐車場など、業務でよく利用する場所を地図上に登録することができます。

    地点名登録

    あらかじめ登録地点を CSVファイルにまとめておけば、業務管理ソフトで1件ずつ入力することなく、一括して読み込むことができます。

    テレビ・オーディオ機能制限

    テレビ・オーディオ機能を利用不可にできます。

    テレビ・オーディオ機能制限

    アプリ設定

    用途に合わせて様々な設定が変更できます。

    車両番号リスト 車両番号 管理対象の車両のナンバー等の登録/変更/削除。
    ナビID 使用するナビゲーションのナビIDの登録/変更/削除。1台の車両で複数のナビゲーションを使用する設定も可能。
    運転者リスト 運転者名 運転者名の登録/変更/削除。
    日報自動作成 車両業務記録の自動読み込み 業務管理ソフトを実行中に車両業務記録が入ったSDメモリーカードを挿入したとき、車両業務情報を自動で読み込むかどうかを設定。
    車両業務記録の自動削除  SDメモリーカード内の車両業務記録の読み込み時に、SDメモリーカード内の車両業務記録を自動で削除するかどうかを設定。自動削除する場合、記録日から何日後に削除するかを設定。
    日報の自動印刷 車両業務記録を自動で印刷するかどうかを設定。
    日報種別 自動印刷時に印刷対象になる日報の種別を設定。
    日報表示 地図 運行日報に地図を表示させるかどうかを設定。
    作業リスト 運行日報に表示される作業リストの行数を設定。
    作業グラフ 運行日報に表示される作業グラフの表示を項目別表示するか総合表示するか設定。
    日常点検 運行日報に日常点検を表示させるかどうか設定。
    検印欄 各検印欄の項目名を設定。
    運転者評価 運転者評価比率  運転者評価に使用する項目の重要度(係数)を設定。10項目の評価基準の重要度に応じて、合計が100になるように重要度を割り振る。
    編集/その他 地点名登録の範囲 登録地点の範囲の初期値を設定。
    データベース格納場所 運転者の車両業務記録を保存・管理するデータベースの保存先を設定。
    管理者パスワード アプリ設定や車載機設定を行う時のパスワードを設定。
    ユーザー情報 企業名 業務管理ソフトを運用する企業名を設定。 設定した企業名は日報などで表示。
    月始まり 月の始まりとする日にちを設定。
    バックアップ バックアップ 業務管理ソフトのデータベースや設定値のバックアップ/復元。

    業務管理ソフト動作環境

    本ソフトを使用するには、以下の環境が必要です。パソコンの説明書をお読みのうえ、パソコン環境を確認してください。
    基本ソフトウェア WindowsR 8.1 日本語版(32 ビット/64 ビット)
    WindowsR 8 日本語版(32 ビット/64 ビット)
    WindowsR 7 SP1以上 日本語版(32 ビット/64 ビット)  Windows VistaR SP2以上 日本語版(32 ビット/64 ビット)
    WindowsR XP SP3以上 日本語版(32 ビット)*
    *.NET Framework 4 のインストールが必要です。
    CPU 1 GHz以上(2 GHz以上を推奨)
    メモリ 512 MB以上(1 GB以上を推奨)
    ハードディスク 7.5 GB以上の空き容量
    ※スーパーマップル・デジタルの全ての地図データをインストールする場合は13 GB以上の空き容量が必要です。
    ※上記は各ソフトのインストールに必要な容量です。本ソフトで作成されるデータは含みません。
    モニター(解像度) 1280×768ドット(High Color)以上
    その他 下記を搭載または接続しているパソコン
    ・片面二層式DVD-ROMドライブ
    ・SDHCメモリーカード対応のSDカードリーダー/ライター
    ・プリンター
    *WindowsR XPのサポートはすでに終了しているため、使用することはおすすめしません。*SDHCロゴのある(SD規格準拠)カードのみ使用できます。
    ※WindowsおよびWindowsR 8/WindowsR 7/Windows VistaR/WindowsR XPは、米国Microsoft Corporation  の米国およびその他の国における登録商標です。
  • わかりやすいナビゲーション

    16GB SSDの大容量のメモリーを搭載しているため、詳細かつ美しい地図データと豊富な検索情報を収録しています。分かりやすい案内地図により、万一不慣れな道を通ることになっても、最適な案内を実現。さらに膨大な検索情報を収録しているので、初めて訪れる訪問先も探しやすく、目的地まで安心して移動できます。

    16GB SSD

    日本全国の都市部をほぼカバーする1,296エリアの市街詳細地図を搭載。
    50 m/25 m/12 m/5 mの 4段階スケール切換えができます。

    4段階スケール切換

    郊外でも道幅までわかるから安心

    郊外や山間地などの市街詳細地図以外のエリアでも道幅の違いを忠実に再現。
    初めての場所でも安心して走行できます。

    全国道幅表示